私たちについて

北信広域連合の紹介

北信広域連合の紹介写真

地図

 北信広域連合は、長野県の最も北に位置し、新潟県・群馬県に境を接し、千曲川沿いに広がっている「北信地域」の2市1町3村3組合(中野市、飯山市、山 ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村、北信保健衛生施設組合、岳北広域行政組合、岳南広域消防組合)で構成されている団体で、平成12年4月1日 に発足しました。
 新しい世紀、21世紀が到来し、少子・高齢化、環境問題、情報化の急速な進展など、私たちを取り巻く状況は日々変化し、複雑化しています。特に交通・情 報網の発達により、住民の生活圏は市町村の枠を越えて大きく広がり、行政運営にも広域的な視点が求められるようになりました。また、厳しい財政状況のもと で、多様な住民ニーズに応えていくためにも、市町村間の連携が不可欠となっています。
 このような中で、より効率的に質の高いサービスやまちづくりを行うために設立されたのが北信広域連合です。
 地域に密着したきめ細かな住民サービスは、今までどおり各市町村が実施し、広域で取り組んだほうが効率的な事務や事業は広域連合として取り組んでいます。